横浜環境解体TOP » インフォメーション » 建物解体工事する為の費用への影響?
インフォメーション
建物解体工事する為の費用への影響?

①位~建物が接している道路の幅、敷地の高低差、小運搬工事有無

道路幅8 道路幅7 道路幅1 道路幅2

②位~建物の構造と床面積

道路幅6道路幅5道路幅4道路幅3

③位~手作業の割合

手壊し解体1手壊し解体4手壊し解体3手壊し解体2

④位~植栽、生木の撤去処分 有無

IMG_6530 IMG_6537 IMG_6539 IMG_6551

⑤位~駐車場、車庫、カーポートの解体 有無

カーポート11 カーポート12 カーポート13カーポート4

⑥位~浄化槽 の有無

浄化槽浄化槽1浄化槽2浄化槽3

⑦位~その他の付帯物の有無

カーポート4IMG_6413IMG_6604IMG_6614

 

⑧位~残置物の撤去処分の有無

残置物 残置物1 残置物3 残置物4

 

接している道路の幅、敷地の高低差、建物の立地、構造、周囲の環境で違いが現れます、構造や建材によって、建物を解体するための労力が違ってきますし、解体費用が高くなります。床面積については、広いほど解体工事費用が増えるのはは勿論の事、床面積狭いほど坪単価が上がり、 道路幅が狭いほど費用が高くなります。道路が狭小なと、手際よく解体するために必要な建設機械を搬入する事が出来ず、廃棄物を運搬する車両も入れないので、人力作業が多くなります。 これ以外にも、地中に埋まっている埋設物の撤去処分費用、植栽の伐採だけなのか抜根もやるのか、解体費用に影響します。金属類は、解体工事業者に買い取って貰うのでプラスになります、解体工事業者の見積書に気を付ける必要があります。

ブログ
トップページへ
スタッフ紹介
会社概要
横浜環境解体の環境対策運動
メールフォームへ
お問い合わせはこちら
住宅解体
内装解体・原状回復
プチ解体
外構・エクステリア
施工実績
お客様の声
価格表
解体工事成功への道
解体工事完了までの流れを知ろう
後悔しない、解体工事業者の選び方とは
知っておきたい、よくあるトラブル
これさえ知っておけば大丈夫、知っ得情報
費用を安く抑える方法
解体工事を活用した節税対策
よくある質問集
横浜環境解体のご紹介
会社概要
スタッフ紹介
私たちの特徴
横浜環境解体の環境対策運動
神奈川県全域対応
横浜市鶴見区、港北区、都筑区、青葉区、緑区、神奈川区、西区、中区、保土ヶ谷区、旭区、瀬谷区、磯子区、金沢区、南区、港南区、戸塚区、栄区、泉区、川崎市幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、緑区、中央区、南区、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、相川町、清川村、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川市、大磯町、二宮町、南足柄町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、小田原町、箱根町、真鶴町、湯河原町
東京23区もお任せください
社長ブログ